あるSEO手法を施した2つのメディアの備忘録

今日少し時間があったので久々にSEO関連の情報収集に勤しんでいた。いろいろとクエリーを投げる中で気づいたいくつかの事からひとつを備忘録として。

ジョブセンス(http://j-sen.jp/)

彼らのSEOは非常にうまい。と数年前から思っていたけどその後も相変わらずSEOに注力しているようで狙っているワードについては取り損ねることなく頑張っていて感心した。
SEOに重要な要素は上げればきりがないくらいあるし、一方では上位表示に必要な要素はそれほど多くなく至極簡単とも言える中、熾烈な競争を生むカテゴリにおいては「ほんの少しの気づき」と「実装アイデア」、そしてその積み重ねが重要になってくる。そこをきっちり抑えてきたジョブセンス。

先方は覚えていないかもしれないけど商談で一度リブセンスの村上社長にお会いした時にSEOに注力しすぎて髪が真っ白になったことがあるんですよと明るく話していたのを思い出した。

Alike.jp(http://alike.jp/)

今回はじめて見たサイト。グルメ系クチコミサイトのようだけど、狙っているであろうワードでyahooのSERPに食い込みはじめているようだ。まだgoogleでは思うような結果が出ていないみたいだけど頑張れば食い込んでいけると思う。alexaを見る限りでは2009年から2010年にかけてはうまく成長できたようだけれども、最近は頭打ちのなのかなぁ。。。

alike.jp / 食べログ / ぐるなびのalexa比較

上記2つのサイトにおけるSEO手法はとても似てるところがある。

Alike.jpが勝負しているグルメカテゴリも熾烈なカテゴリの一つではあるけれども彼らが既存の上位3社に対して食い込んでいく為には上記でも書いた「ほんの少しの気づき」と「実装アイデア」、そしてその積み重ねが今からどれだけ出来るかどうか。Alike.jpにマッチした、そしてグルメカテゴリにおいて重要な要素を含んだオリジナルな手法でどれだけ勝負していけるかが大事な時期に差し掛かっているように思える。

こういった場合におけるテクニカル過ぎる手法での上位表示はリスクが付きまとう。だからこそそうではない方法で頑張って欲しいなぁ。

Post a Comment