Googleが創業したガレージに行ってきました – Google’s founding garage -

2010/08/15から毎年アメリカのサンフランシスコ(去年まではサンノゼ)で開催されるSES ConferenceというSEO/SEM系のカンファレンスに行かせてもらってました。

セッションが無い日を利用してシリコンバレーの方にブラブラしに行ってきたのですが今年は僕自身がどうしても行きたかった場所のひとつでもあったGoogleのラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンがスタンフォード大学から出て、初めてオフィスとして借りた創業ガレージを見に行ってきました。Google誕生 —ガレージで生まれたサーチ・モンスターとか本のタイトルについてる「あの」創業ガレージです。

それまでのGoogleはスタンフォード大学内で検索エンジンの開発を続けていたのですが、1998年頃から人気と伴にトラフィックが急増。大学のネットワークをも落としてしまう事態が発生することもしばしばで大学外にオフィスを借りる必要があり、この場所を見つけることになります。

当時のこの家は現在もグーグルの副社長を務めるスーザン・ウォジスキの自宅でそのガレージを借り(1700ドル/月)、回線を沢山引いて開発とサービスを運営していたそうです。
現在はというと創業者の2人がこの家を買い戻しているようです。外から見ると数点の家具があるのが見えました。

僕はGoogleが大好きということもあり現地ではテンションも劇的に上がり感慨深くもありました。ちなみにこのガレージの住所は非公開とされているらしいのですがGoogleで検索すると調べることが出来ます。

Google founding place グーグル創業ガレージ
Google founding place グーグル創業ガレージ2

Post a Comment