2009年ふり返り

今日で2009年も終わり。

東京に来て2年。

年の瀬に近づくにつれてどんな1年だっただろうかといろいろ考えてはみたものの、今年ほど明快な一年は久々。

2009年が自分にとってどんな一年だったのだろうかと余韻にひたりながら、あんなこともあった、こんなこともあったと回想するまでもなく。

明快。

一言で言えば「出会いの年」だったと思う。

今まではあまり接点がなかったけれども今年に入って改めて仕事を一緒にさせてもらうことで親しくなった方。そして新しい出会いももちろん。

『人生にとって出会い程重要なものは・・・なんとかかんとか』について改めてなにか書くつもりもないが、いわゆるその重要な出会いが多かった一年だったと思う。僕の一生が何年続くのかたはわからないけれども出会いという意味ではとても重要な1年だったと、それだけは明確に感じる年でした。

東京に来て2年。

東京でサラリーマンやってみようと思ったきっかけのひとつだったスゴイ人と仕事がしたい。こいつにはほんとかなわないなぁと思う人と仕事がしたい。そうおもって東京に来た目標のひとつを少し実現できた1年だったかなぁと思います。

そしてそんな多くの方にとても感謝した1年だったと。多くの事を勉強させて頂き、多くの事を改めて考えさせて貰える機会を頂き、経験もさせてもらった。そしてなにより楽しかった。

今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

Post a Comment